明日楽するために今日頑張る。明日の夕食のおでんを今夜作ります(画像)。

【明日楽するために今日頑張ります】

<21日の夜10時半に書きました↓>

明日は次女(小3が)6時間授業で帰宅が16時過ぎです。そして帰宅してすぐ友人宅に行くので、送迎しなくてはなりません。16時~18時がバタバタするので、さっきまで頑張っておでんを作っていました。

煮物は冷える時に味が入るので、今日作っておけば明日は最高においしく出来上がっています。普通の作り方ですが、こんな感じで作っています。

①大根の下ゆでは圧力鍋で、圧がかかったら1分くらいで火を止めて、あとは余熱で柔らかくします。


②おでんのつゆのレシピ
出汁 1000cc
しょうゆ 大さじ2(薄口しょうゆがあればそちらを使用)
塩小さじ2
みりん 80cc
さけ4分の3カップ

隠し味で、「創味シャンタン」を小さじ2入れます。そうするとコクが出て、コンビニのおでんの味に近づきます!


③おでんのだし汁でさつま揚げ類の油抜きをした後、そのお湯をさらにゆで卵を作るのに活用します。

こんにゃくには裏も表も切れ目を入れます。これまた、コンビニおでんのこんにゃくを参考にしました。


④温めた出汁にすべてを入れて蓋をして1時間煮込みます。完成。

さつま揚げが少なすぎる・・。明日仕事帰りに追加を買った方が良いかもしれません。
はんぺんは明日食べる直前に入れます。
スポンサーリンク



【おでんをおかずにご飯は食べられる?】

おでんをおかずにご飯を食べるのは難しくないですか?我が家のはわりと薄味なので、ご飯大好きの私でも、おでんだけではご飯が進みません。
本当はもう一品、野菜系の副菜を作ったらよいのでしょうけど・・・。明日は手抜きしたいので、これを用意しました↓。


「ご飯がススム」キムチです。このキムチは辛さが控えめで、甘口カレーにも牛乳を入れないと「からい」と文句を言う娘たちも大好きなのです。

これで明日仕事が終わったら、家でゆっくりできます。

本や新聞を読んだり、まだ見ていない「科捜研の女・お正月スペシャル(2時間)」を見ることも出来ます!!

でも今、夜の11時を過ぎていて、明日の昼間は眠くなりそうな予感・・。
昼寝をしたら、せっかく作った自由時間が一瞬で消えます(^◇^;)
スポンサーリンク



にほんブログ村
↑ランキングなどが見られます。押して頂けると嬉しいです(^^)