膨らみ続ける教育費を少しでも削るために、長女(小6)にもお金を出させました。

投稿者: | 2019年1月5日

【教育費は塾だけではない】

photo by pakutaso

長女(小6)は週2回、水泳クラブに通っています。全国展開をしている有名なクラブで、頑張って耐えて進級テストに合格して、4泳法を習得しています。後は規定のタイムを更新すれば、晴れてカリキュラムの卒業となるのです。

週2回通っていて、受講料は一か月1万円です。

現在の長女(小6)のタイムは規定のタイムに5秒足りていません。このままでは小学校のうちにカリキュラムを卒業するのは難しいでしょう。中学の夏休みくらいまでは続けた方が良いのかな・・・とうっすら考えていたら、クラブから案内が届きました。

「もうすぐ卒業を迎えられる皆様へ。
今までありがとうございます。1月~4月まで特別に追加で週3回の強化コースを設定しますので参加しませんか?費用は4か月で15000円ですよ」(←要約しました)

【小6長女の日常生活は】

娘は今塾が週2回、水泳が週2回です。強化コースに入ると週7回が習い事になります!
特に日曜日は朝いつものコースの水泳、そのあと夜に強化コースの水泳と1日2回泳ぎます。(体力は大丈夫?((;゜Д゜)))

そして、この強化コースのみそは「1月~4月」と言う点。巧妙に中学校まで引っぱろうとしているように思えます( -_-)o

【本人の気持ちを優先】

娘と昨年何度も話し合いをした結果、どうしても強化コースに参加したいとの事です。

しかし我が家にはもう教育費が限界どころか超えてます!

長女 塾二教科18000円 水泳10000円
次女 スポーツ習い事10000円 書道3600円
二人分の学校費用約18000円
合計約6万円!!

これ以上はムリムリムリ_| ̄|○
スポンサーリンク



【長女にお金の大切さを教えて協力を要請】

私「あのね、これ以上はもう、習い事にお金を出すことは出来ないから。ウチはお金が無いわけじゃないの。将来長女ちゃんが大学や他の学校に行くときの為に、今一生懸命お金を貯めてるのよ」

私「だからね、強化コースに参加したいなら、参加費の15000円を自分のお年玉貯金から出して欲しいのよ。」

さらに
私「水泳は、4月までは普通の水泳の受講料も出してあげるけどね、5月以降はもし続けたいならそれもお年玉の貯金から出してね。」

長女は強化コースの15000円を出すことは快諾しました。5月以降の受講料に関しては中学に入ってから考えるということに決まりました。

本当は、本人が希望して時間も体力もあるなら思いっきりやらせてあげたいのです。しかしお金は湧き出てくるのではありません。決まった金額をやり繰りしなければならないので、我慢することも必要です。

今回、長女にはっきりと話をして、本人も納得をして費用を自分で出させることにしました。

この事で、長女が水泳に関してより真剣に取り組んでくれたら、長女の成長につながると信じています。

安心して下さい。生まれた時から貯めている長女のお年玉は、20万円を超えています。
我が家で一番お金を持っています・・・。
スポンサーリンク



にほんブログ村
↑ランキングなどが見られます。押して頂けると嬉しいです(^^)