年賀状テンプレート「ゆうちょ」「Word」「PIXTA」「EPSON」のおすすめはこれです!

投稿者: | 2018年12月22日

【年賀状製作のテンプレートは出来るだけ無料が良い】

遅いのですが、今一生懸命、年賀状を作っています(^^;)
宛名はパソコンに内蔵されている「筆グルメ」なのですが、古いもののため。肝心のデザインに、その年の干支は内蔵されておりません。
写真付きの無料テンプレートを、毎年はしごしています。
以下、お勧めのテンプレートです。

〇「PIXTA」〇
有料で質の良いテンプレートを購入できます。昨年は気に入ったものが500円でしたので購入しました。今年も「PIXTA」を探しましたが気に入ったものが3000円以上したので断念しました。
検索がしづらいのが残念です。値段別の検索や「写真付テンプレート」「イラストのみ」などの検索ができないのです。

〇郵便年賀「はがきデザインキット」
多種多様なテンプレートがあり、写真付テンプレートやイラストなどジャンル別に検索できてとても使いやすい仕様です。さすが年賀状の発行元!と思える内容です。
こちらを利用するには「ADOBE FLASH PLAYER」↓これです。のダウンロードが必要なのですが、

これをダウンロードしようとするとなぜか「Google Chrome」も同時にダウンロードすることになってしまうのです。以前パソコンに不具合が見つかってその際に「Google Chrome」をアンインストールしたので、慌てて「はがきデザインキット」のインストールを中断しました。

〇Microsoftの年賀状特集
意外だったのですがMicrosoftも年賀状特集をやっているのです。

こちらは「PowerPoint」か 「Word」での作成になります。多くの種類が「PowerPoint」だったのですが、私は「Word」しか使えないので、なんとか妥協して好みのものを見つけて、加工しました。

びっくりするほど簡単に作成できます。すでに出来ているハガキにクリック一つで画像が加えられます。私は「Word」のド素人で今までに数えるほどしか使ったことがありませんが、こちらはとてもスムーズに作ることが出来ました。
スポンサーリンク



【プリンターに合わせて作るのがいちばんカンタンかも??
「EPSON」は来年挑戦。】

自宅のプリンターが「EPSON」なので、スマホでアプリをダウンロードして(『スマホでカラリオ年賀』)スマホ内ですべて製作して、プリンターにWi-Fiで飛ばしてプリントアウトするのがいちばん簡単です。スタンプを押すなどの加工もできます。

ただ、我が家のプリンターはWi-Fi使用ではなく、ケーブル接続なのです!!

5年前に購入する際、家電量販店の店員さんに「Wi-Fiが便利ですよ」と勧められたのに
「よく分かんないし。パソコンのすぐ下に置くし。」と断ってしまったのです!

5年前の自分をぶん殴りたいです。
スポンサーリンク



にほんブログ村
↑ランキングなどが見られます。押して頂けると嬉しいです(^^)