WordPress5.0のアップデートで失敗。初めてのcoconala(ココナラ)で救われる。

投稿者: | 2018年12月13日

【WordPress5.0のアップデート】

私はWordPressを使っているのですが、先日WordPress5.0へのバージョンアップの案内が来ていました。
深く考えずに、「やった方が良いよね~」くらいの軽い気持ちで「更新」をクリックしました。更新が終了して、いざ記事を書こうとして開くと、文章を作るエディター部分が、全く今までと違うものになってしまいました…()

使い方がよく分からない上に、更新の相性が悪かったのか、マウスをくるくるしただけで「エディターで予期しないエラーが発生しました」
と言われて固まり、エンターを押せばまた「エディターで予期しないエラーが発生しました」と言われて固まります。
全くブログが書けなくなってしまったのです!!

こんなことになるなら更新などしなければ良かった・・・。
私はもう「オワタ\(^o^)/」状態で、頭が真っ白で呆然としてしまいました。
スポンサーリンク



【プロに頼もう!初めてのcoconala(ココナラ)】

何とか以前のバージョンに戻せないか、いろいろと調べました。

ダウングレードをすれば旧バージョンに戻るのですが、PCに弱い、一般の主婦の自分では絶対にできないような技術でやらねばなりません。
お手上げになってしまった私は、プロに頼むことに決めました。

「coconala(ココナラ)」でWordPress制作・カスタマイズを専門に取り扱っている業者がいくつかあります。その中で、評判の良い業者に、今回の解決方法を相談することにしました。

【coconala(ココナラ)の利用方法はとても簡単】

まず最初に「ココナラ」に、名前とメールアドレスの登録をします。

その後、「購入画面に進む」で「サービス」を購入します。私が申し込んだのは1000円で、一つだけWordPressに関する質問をすることができるという「サービス」です。

支払方法は
〇クレジット決済
〇携帯電話のキャリア決済
〇コンビニ決済
〇BITCash  など。

私はクレジット決済を乱発したくないので、手数料150円を払って、合計1150円でコンビニ決済をしました。

【coconala(ココナラ)でスピード解決】

コンビニ決済後、すぐに「トークルーム」が開かれたので、今回の質問をしました。即日対応の場合は別料金がかかります。質問の返事は2日以内に行うという事でした。

質問をしたのは12月8日11時34分です。
その後昼食を食べてトークルームを確認すると、もはや返事が来ています!
返事が来た時間を確認すると11時39分。たったの5分後に返事が来ていたのです!!

内容は「恐らく、テーマかプラグインと新エディターが競合してしまっている。とりあえず「プラグイン」の「Classic Editor」を新規追加すると旧エディターが使用できるようになる」とのことでした。

すぐにそのように対応して、現在旧エディターで書くことが出来ています。またWordPressを使うことが出来て、本当に嬉しいです。1150円分の支払いとなりましたが、私はド素人なので、すごく助かりました。

5分で解決してしまうとは・・・。さすがエンジニアさんですね。
一家に一人欲しいです。
スポンサーリンク



にほんブログ村
↑ランキングなどが見られます。押して頂けると嬉しいです(^^)