2018年冬のコートはこの3つがおススメです!ダウンコートorモッズコートそれとも?

【ダウンコートよりモッズコート派です】

冬のコートで一番暖かいのはもちろんダウンコートです。しかし、上半身がっちり型の私は、どうしてもダウンコートが似合いません。超着ぶくれしてキン肉マンのようになるのです!

コートの希望をまとめると、
ダウンコート=着ぶくれする☓
ダッフルコート=重いものが多い☓
チェスターコート=えり元が開いていて寒い☓
普通のコート=首元にマフラーを巻かないと真冬は寒い△
となり、一番良いのは「首元までボタンが閉められて、軽い、暖かいモッズコート」という結論になりました。自転車に乗って職場に行く時にいちいちマフラーを巻くのが面倒くさいので。
スポンサーリンク



そして、いろいろお店を見て回りました。ユニクロ、無印食品、Studio Clip 、niko and..、LIPSIM、coen、ベルメゾンなどなど。その中からおススメと、実際に自分が購入したものをご紹介します。すべて手に取って確認したものです。

なお、私は身長160センチ体重49~50キロウロウロ上半身がっちり型です。

【LIPSIM 14,040円(税込)】


[Rakuten BRAND AVENUE]ファーライナーモッズ18FW LEPSIM レプシィム コート/ジャケット【送料無料】

<ポイント>

◎首元までボタンが閉まり、中のライナーも取り外せます。
◎値段が1万円台
☓ボタンが金色。くすんだ色のボタンが好きなので購入に至らず。

【BELL MAIZON ダウンライナー付き撥水モッズコート】

<ポイント>
◎ライナーがダウン(中綿ダウンとフェザー)で暖かく軽い!とても薄いダウンで着ぶくれも抑えられていて、最優秀アウターなのでは?!と思うほどです。
△絞れば気にならないかもしれないが、身幅が大き目に感じられた。(9号でゆったりサイズだった)
△撥水加工という事で、表面が少しビニールっぽくなっているのが気になった。
☓値段が高すぎる。27,900円。

【これを買いました!coen 2wayモッズコート】

[Rakuten BRAND AVENUE]2WAYモッズコート ( ライナー付き ) coen コーエン コート/ジャケット【送料無料】

取り外したライナーだけの画像です↓。

春先などはライナーを外して使えそうですね。↓

<ポイント>
◎ライナーにボアが付いていて(袖にボアは付いていない)試着した際に暖かかった。
◎絞るヒモが付いていて着ぶくれしない。
◎値段が11,000円(+税)と安い。
△ライナーに直接フード部分のファーが付いているため、ファーだけを取り外すということが出来ない。

ファーの取り外しができないのは最後まで気になりましたが、値段の安さと、着ぶくれしない点、暖かさでそれを上回りました。

40才にもなってフードにファーが付いていたら痛いですか?
大丈夫ですよね・・・?


にほんブログ村
↑ランキングなどが見られます。押して頂けると嬉しいです(^^)


2018年冬のコートはこの3つがおススメです!ダウンコートorモッズコートそれとも?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: すっごく簡単!コートのボタンが取れかけてるから全部縫い直す。 | アラフォー主婦がやっと節約はじめました

コメントは停止中です。